和歌山県の北東部、果実が年間を通して実る紀の川市で豊かな自然の恵みを使った農産加工、休耕地を利用した農業、飲食店(ムリーノ、風車)の経営などを手掛けています。

営業スケジュール

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
… mulino 定休日
… mulino・風車 休業日
和歌山県紀の川市平野927
(紀ノ川農協内)
TEL:0736-75-4603
FAX:0736-75-5773


RSS

暑中お見舞い申し上げます



真夏日が続いています。
ソーシャルファームもぎたても暑さのなか
つぎつぎに育つ畑の作物の収穫、
湯気と熱気に満ちる加工場、
桃の繁盛期で忙しい選果組、
夏休みのご家族連れが増えてくる風車とムリーノ、
と各部署がんばっております。

桃の果汁など求めてやってきたのか
敷地内の果物の空コンテナのうえに
カブトムシがいました。いっぷく中のようです。

どうぞみなさまも暑い日々、
いっぷくしながらご自愛ください。








2016-07-21 01:40:01

相棒ハンマーナイフ





午後から雨の予報どおり曇りのち雨だった今日。午前中に生い茂っていた夏草をさっぱり
カットしました。
マシンは草刈りの頼もしい相棒ハンマーナイフ。よく働くやつです。

べつの畑では玉ねぎの収穫中。採っても採っても遅々としてすすまない気がしてクタクタになります。それでもみんな顔じゅうに汗をかきながら作業に励んでいます。
大丈夫。ちゃんとすすんでいますよ。

















2016-06-12 21:17:01

ハウス生まれかわりました




荒れ放題だった土地のハウスが新しくなりました。
トマトやハーブなど植える予定です。

トマトとバジルはコンパニオンプランツといわれ、一緒に栽培すると害虫となるものを忌避しあったりなど互いが互いのためによい影響を及ぼしあい共に育てるのにむいているそう。

トマトとバジルは食べても相性がよく
もしかしたら一緒に育てて相性がよいものは
食べてもおいしいものなのかも。
ソーシャルファームもぎたての畑で育てたものをmulinoや風車で料理してそれをたしかめてみるのもおもしろいかもしれません。













2016-06-03 22:50:01

自然栽培について学ぶ




5月20日は愛知県豊田市で自然栽培party
全国フォーラムがあり、農業部門の3人が
参加しました。
これは障害のある人に自然栽培をとおして仕事をつくりだすという全国ネットワーク。

いつもは畑の再生や野菜、果物の栽培をしているみんな。
この日は「奇跡のりんご」の木村秋則さんの
講演もあり刺激を受けたようです。

ソーシャルファームもぎたても自然栽培や
有機栽培にも少しずつチャレンジしていきます。













2016-05-21 12:44:02

シナモン葉茶製造中



手摘みしたシナモンを乾燥させ細かくちぎります。
ていねいに手作業でつくっていくシナモン葉茶。和歌山の秘境みたいな山奥で自然に育ったシナモンは独特の甘さの香味と爽やかさがありとても美味。
さらにシナモンは3大スパイスのひとつと
言われており健康と美容にも多くの効能があるとされています。
国産スパイスやハーブで毎日がちょっと楽しく潤うような、そんなものづくりを目指しています。






2016-05-16 21:37:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ